記事一覧

ゴミ出しのマナーが守られない!?

 7月8日 土曜日

 こんにちは、相変わらず安倍内閣への不信感がテレビで流れています。3,4日前にフランスのマクロン大統領が国会議員の定数を3分の1減ずることを表明しました。
 これを聞くと、日本の政治家はダメだなぁと思います。定員削減に反対し、憲法改正論議で各都道府県には国会議員の定数を1割り振るとの提案までしています。こんな狭い国なのに合区では地方の意見が中央に反映されないというのです。定数が減って議員になれないばかりに自分勝手な理屈ばかり言っていると思うのは私だけでしょうか。

 自分勝手なことをと思うことが、今日もありました。
 今日は町内の資源ごみ回収日です。町内会の役員である私は出し方がわからない人がいれば教えてあげるとの役割で立ち合いをしていました。

ゴミ出し1

 私のところでは資源ごみは大雑把に次のように出すルールがあります。
 缶(アルミとスティールに分別)、ビン(色別)
 ぺットボトル
 蛍光灯、電池
 紙包装容器ごみ、プラスチック包装容器ごみ
 プラスチック
 金物および小型家電
 せともの及びガラス

ゴミ出し2


 このルールですでに20年以上経過しています。普通はかなり定着していないといけませんよね。
 ところが、ちょっと目を離すと次のような事例がたくさん発生します。この件は以前も記事にしたのですが今日はあまりにもひどいのでまた記事にしてしまいました。


 ・ 中が見える袋に入れて出すよう市広報で周知されているのに見えない袋に入れている
 ・ 袋を点検すると例えばプラスチックごみのところにおいてある袋にガラス瓶や燃えるゴミが入っている
 ・ アルミ缶の袋にスティール缶を分別しないで全部入れていく
 ・ 金物の置く場所にプラスチックや茶碗を置いていく


 細かいことを挙げるときりがないくらいです。20年くらい前は燃えるゴミと燃えないゴミくらいの分け方で、粗大ごみも収集してくれましたが、現在では細かく分別し粗大ごみは個人で(有料で)クリーンセンターに持ち込むことになっています。

 市広報でも町内会でも何回も周知していることなんです。なぜ、それが守られないのでしょうか。面倒だからだと思います。中には高齢の方で分別できない方もおられます。そのような方は私らがゴミを受け取り分別しています。
 知らん顔して、ルール通りにせずにゴミを置いていく人がいます。私らが袋を点検して分別するのですが、私たち日本人はひょっとするとだんだんと劣化しているのかもしれません。


 対策は町内会の会合での問題提起とゴミ捨ての日の立ち合い点検しかありません。ルールは守らないといけませんよね。私だって適当にごみを入れて捨てていきたいのですから。

 プンプンと怒りながら今日は山口の友達が送ってくれた蒲鉾で一杯やっています。

1707081.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

さかやん さん
お早うございます
仙崎の蒲鉾美味しいですね
4月に寄った時に頂きましたよ

マイ団地のごみ置き場には粗大ごみが処理券なしで放置されて頭に来ています
最後はいつも自治会費で処理するんですからネ
世の中は便利になればなるほど人間が劣化して行っているみたいに感じますネ

洋ちゃんさん、コメントありがとうございます

こんにちは、仙崎の蒲鉾おいしいです。日本海側の漁港を抱えた都市では大抵蒲鉾があるんですが、長門仙崎の蒲鉾は上位のほうだと思います。さすが、通の洋ちゃんさんです。そろそろ出発でしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかやん

Author:さかやん
50歳代で定年前に退職し何となく10年ほど経過した男性です。趣味もなく、得意技もなくこの先、乗り切っていけるかしらと不安いっぱいですが、まじめに正直に過ごしていきたいと思っています。