記事一覧

健康で一番気を使っているのは体重?違います○○です

 7月11日 火曜日

 こんにちは、鹿児島で地震がありましたね。震度5ですから、桜島噴火かと思った人も多かったかもしれません。北陸は災害には無縁なんですが暑くて暑くて、参ってしまいました。

 ところで、一昨日体で健康のために気を使っているのは「歯」と「便秘」と書きました。
 今日は、便秘について書いていきます。きれいな話ではありませんので、題名も○○としていますのでご了承をお願いします。


 実は50歳代に入って、便秘に随分と苦しめられました。
 便秘はひどくなると何日も排便がなく、便が固くなり排便しようとすると激痛があり、場合によっては救急車で病院に運ばれることもあります。
 私は救急車までは利用しませんでしたが、便秘による苦しみはトラウマになり、それが更に便秘をひどくさせるという悪循環に陥ったことがあります。

 今は解決したのかというとそうではありません。
 どうしょうももなくなったら医師から処方された薬に頼っていますが、毎日の状態を日記に細かく書いて管理しています。3日以上排便がないと次の便秘薬を10滴から12滴コップに入れて水で伸ばした飲用しています。

DSCN1043.jpg

 私と同じように悩んでいる人はたくさんいるのだろうかと思って便秘のことを調べてみました。
 日本人の場合、おおよそ女性で5パーセント、男性で3パーセントらしいです。意外と少ないです。下のグラフで注目すべきは65歳以上になると急激に増加していることです。


pic06.png

 便秘の原因は病気などによる原因がはっきりとしているものは別にして、一般的には偏った食事や運動不足といった生活習慣の乱れや、ストレスなどにより、腸の働きが低下することで生じるようです。
 便秘になると腸内に悪玉菌が増えイライラや、疲労感などを感じるようになります。また、高脂血症、動脈硬化、糖尿病、大腸がんの心配もしなければならないようです。


 便秘を改善するためには規則正しい生活を心がけ、朝食をしっかり摂って腸の働きを活発にし、余裕をもって排便する習慣をつけることが大切。また、軽く汗ばむくらいの運動には、自律神経をリセットして腸の働きを整える効果があると書いてあります。
 60歳台の毎日お酒と縁を切れない私なんかには、とてもてとも高いハードルです。


 できるだけ早く縁を切りたいと思い、毎日10キロ程度自転車に乗る、ヨーグルトをできるだけ食べるようにすることを対策としてやっていますが、効果があるのかよくわかりません。
 テレビなんかで「毎日どっさり」と宣伝している健康茶も飲用しています。


 これからますます代謝が落ちていきますので、この悩みからは解放されないかもしれないと思うさんやんです。
 



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

便秘の事

こんばんは~
私も数十年前から便秘で苦しんできました。
医者から薬をもらって、それを飲まなければでない毎日でした。それが、今年の初めに、このブログにその事を書いた時に、コメントを頂いて、朝、コップ一杯の水と、毎日CACAO72%以上のチョコを食べるようにしたところ、薬を飲まなくても毎日出るようになりました。
ただ、サボると2~3日でなくなり、その時は薬を飲みます。

寝る前の体操も試したのですが、続かなくなってしまいました。

朝一の水と、一日僅かなチョコを食べるのを試してみてください。

ヒノリッチさん、ありがとうございます

こんばんは、そ、そうなんですか。まさかチョコレ—トが効くなんて。カカオ70パーセント以上のものはダイエットに効果ありと情報が流れてスーパーのチョコ売り場からカカオのパーセントが高いものがなくなったことがありましたよね。試してみますね。ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかやん

Author:さかやん
こんにちは、50歳代で早期退職し何となく10年以上も経過してしまいました。日常のつれづれを綴っていこうと思います。