記事一覧

今年の国民健康保険税の通知が来た

 7月14日 金曜日

 こんにちは、暑い日が続きます。今日は朝方は爽やかだったんですが、どんどん気温が上がっています。
 さて、市役所から国民健康保険納税通知書が来ました。
 高齢者になり、収入が年金だけになると将来の心配もあるんですが、当面は税金や健康保険にいくらかかるかが心配ですよね。
国保

 今年は102500円でした。
 昨年の収入はバイトや年金などで160万円ほどでしたので課税所得金額は80万円ほどになります。これから計算して、先日通知されましたが地方税は5500円でした。私の場合、国税の所得税はゼロです。


 所得が低いので国民健康保険税は軽減措置が取られています。私の場合は5割減ですが、それでもこの金額です。

 このほかに、固定資産税があります。
 そして、馬鹿にできないのが町内の付き合いです。
 町会費は年額23000円ですが、祭りの時には花を打ってくれと若衆が回ってきます。左義長になると小学生が年末年始の飾りつけなどを集めに来ますのてご祝儀を渡さねばなりません。忘年会や新年会もあります。
 町会費プラス6000円ぐらいになります。


 来年からは、年金は国民年金部分がもらえます。収入が増えるのはありがたいのですが、税金や国民健康保険税なども増えていきますので、その金額がいくらなのかわからず将来の生活設計はなかなか見通せません。
  

 国民健康保険税の通知があったので、つらつら書いていたのですが、暗い感じになってしまいました。
 これはいけません。

 実際は多分優雅ではないと思うものの、決して暗い生活をしているわけでもなく、未だにあと何回か日本一周をしようと考えているさかやんです。 

旅1



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

町内会費

おはようございます。
我が町内の会費は、1カ月300円で年間3600円。
大した行事もしていませんが、他府県は結構
高いんですね。
来年から年金生活者で、今の健康保険は任意継続者です。
来年から国民健康保険になりますが、健保料
はそんなに高いのですね。
心を引き締めて年金生活に入ります(笑)。

町会費安いんですね

たびいくひとさん、こんにちは。町会費の金額を聞いて北海道に移住したくなりました。国保は市町村によって随分と額が違うようです。私のところは高齢化の市ですので、仕方ありません。私の場合老人施設で働いていましたので任意継続よりも国保のほうが安いという信じがたいことがあり、それ以降国保です。

No title

こんにちは。オッカイポです。
私の村(田舎です)の町内会費は、年間1万円です。ただし、秋祭りの花火の奉納(ほぼ強制)1万円です。あと、なんだかんだでお金は出ていきますので、さかやんさんの地区とだいたい同じぐらいですね。

オッカイポさん、コメントありがとうごさいました

そうなんですか。北海道でもいろいろなんですね。町内会経費はお宮さんがあるとその経費、運動会、お祭り、太鼓保存会、長寿会、自治消防などのほか、地域連合会への上納金と田舎独特の項目が並びます。ほとんどが飲み食いに消えるんですけどね。

No title

こんにちは!

おったまげぇ~!の町会費ですね!
23000円とはビックリです!

おやじの町内では年額12000円、75歳以上の世帯では半額の6000円になります。
祭りの花代は、寸志ですから個人の家庭では3000円くらいが標準ですね。

還暦おやじさん、コメントありがとうございます

そうですよね。月額1000円ですべて賄うぐらいが普通だと思いますが・・・。祭りの花代は若い衆の貴重な意見交換など使われますから必要ですしね。
北海道旅はいかがですか。応援してまーす。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかやん

Author:さかやん
50歳代で定年前に退職し何となく10年ほど経過した男性です。趣味もなく、得意技もなくこの先、乗り切っていけるかしらと不安いっぱいですが、まじめに正直に過ごしていきたいと思っています。