記事一覧

個人金融資産初の1800兆円ですって

 おはようございます。相変わらず寝床で新聞を広げているさかやんです。

 今日のトッブニュースは福島原発事故に対する避難者が国と東電の責任を求めて損害賠償請求をしたことに対して、国の責任を認定した判決が出たというものです。原発事故については、避難者に対する心無いことばやいじめが社会問題になっています。
 そんなときですのでこの判決の持つ意味は大きいと思います。損害賠償などの方は認められたものは限定的だったようで原告勝利とは言えないかもしれません。
 原発というものを推進していくうえで行政が当たり前の指導をせずに原子力村と言われる自分たちの世界を作って利益をむさぼり、なれ合ってきた経済産業省の官僚、電力会社には自分たちの責任を果たしていただきたいと強く思いました。


 いろいろとその他のニュースはありますが目を引いたのは「増える貯蓄、進まぬ投資 昨年末の個人金融資産初の1800兆円台」です。
 1800兆円・・・・・想像もつかないですね。15年末と比べると0.9%増で過去最高、現金・預金は1.9%増の937兆円、普通預金などの流動性預金が6.2%増で定期が2%減だそうです。利子が低いから定期にしてもタンス預金でも変わらないもんね。ちなみに現金は3.5%増の82.6兆円と家の中にたくさんの現金があるんですね。「泥棒に注意」と思うのは私だけでしょうか。
 投資の項目を見ると株式等は0.4%減の167兆円、投資信託は0.2%増の96兆円だそうです。トランプ景気の株高で増えているはずなのに増えていないのは、リーマンショックやイギリスEU国民投票での離脱、中国ショックなどで痛い目に遭っている人が多いからかしらね。


 それにしても毎年、国は大まかに言って歳入が55兆円のところを100兆円の予算を組んで借金をしまくってお金をばらまいているのに、金融資産の増え方が少ないような気がするんです。ひょっとすると会社関係がため込んでいるのかも、それとも・・・・・・・・。いろんな想像を膨らませながら、結局は自分には縁がないことだと気が付いたさかやんです。

 今日は、私の早期退職後の生活費についての記事も書いていますのであとでアップします。それじゃ、また。



にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかやん

Author:さかやん
こんにちは、50歳代で早期退職し何となく10年以上も経過してしまいました。日常のつれづれを綴っていこうと思います。