記事一覧

石原元東京都知事の証言に思う

 こんにちは、朝から雨が降り続ていています。今日は燃えるゴミを出す日なので、昨日は朝寝坊しないように目覚ましをかけて今日朝無事にゴミ出しをしたさかやんです。

 さて、昨日のメインニュースは都議会百条委員会に石原元知事が出席したことだと思います。阿部総理がドイツでメルケルさんと会談したとか、ロシアとの2プラス2会談が行われすれ違いの議論だったとか、4回目のカド番大関照ノ富士がなぜか8勝1敗だとか、韓国元大統領ソウル地検に出頭などいろいろとありますが井戸端会議の野次馬小僧としては百条委員会が一押しです。

桜


 昨日の13時から都議会百条委員会では石原元都知事が登場しました。宣誓とかセレモニーが終わり自民党の都議が質問を始めました。
 何とビックリなのですが本日はよく来てくれたとか、豊洲移転への英断をされたことは立派だとか石原元知事をヨイショするところから始まるではありませんか。それに対してもっとビックリなのは石原元知事が高齢で病気の後遺症で記憶があいまい、ひらがなもわからないといった発言をするじゃありませんか!


 百条委員会はしぶる自民党が世論に屈して①なぜ、危険物質がある豊洲を築地の移転場所としたのか、②危険物質除去費用を東京ガスに払わなくてもいいとし都が800億以上も土壌改善費をかけたが東京ガスがなぜ負担しなかったのか。③市場という簡素な建物になぜ坪当たりが高級ホテルの建設費よりも高いのか、④建物下には盛り土があるはずだったのに空洞だったのはなぜかなどを明らかにするために開催されたのだと思っていました。

 自民党の都議は都民向けに百条委員会をやりましたとのアリバイ作りと考えている印象を受けてしまいました。
 石原元知事はかんじんな質問には記憶にないとの発言を10回は使われたようです。何百億もの税金を使う仕事なのに「任せていたから知らない。」、「説明されたかどうかは記憶にない。」などと言われていました。更に下から積み上げてきたものをピラミットの頂点にいる自分が裁可せざるを得ないだろうとも言っておられました。仕事は部下がして単にハンコを押すだけが仕事だと宣言されたのです。これにもビックリです。
 高齢だから仕方がないのかなぁなどと思っていたら何回も記憶がないと言っておられたのにもかかわらず、小池知事が豊洲に移転しないのはおかしい。安全と安心を混同している。民事訴訟にならないのが不思議だなどと小池知事の問題になると急に弁舌さわやかになったのは印象的でした。
 
 せっかくの百条委員会です。移転の可否は行政の知事が決定しますが、都議会は行政をチェックし都民の疑問を解消するための役割をキチンと果たして豊洲の疑問点を解明していただきたいと思います



 昨年夏の知事選で小池知事が当選し、11月に予定されていた築地の豊洲移転を延期されました。安全安心を立ち止まって考えるというようなことを言われたと思います。既に水質検査は再検査も終わり、専門家会議の安全宣言も出ました。耐震構造の問題も大丈夫とのお墨付きが出ました。立ち止まらなければならな要素はなくなりましたので、小池知事の移転宣言を待つばかりのところまで来ました。あとは誰も知らないといわれた建物下の空洞について、地下水に高濃度の危険物質が含有していることをどう考えるかの安心の問題、豊洲のランニングコストが高すぎ、その赤字をどう負担するかなどの問題が残っているようです。
 それらを含めて決断はどうなるか、小池知事も大変な宿題を前任者から抱えたものだとお気の毒に思います。
 

 昨日の東京都の百条委員会を見ながら誰も責任を取らない日本の社会にこれでいいのかとため息しか出ないさかやんでした

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかやん

Author:さかやん
こんにちは、50歳代で早期退職し何となく10年以上も経過してしまいました。日常のつれづれを綴っていこうと思います。