記事一覧

そろそろ畑の準備をしましょうか

 こんにちは、昨日は庭の畑の準備をしようと土おこしをして筋肉痛のさかやんです。そのあとウォーキングのついでに図書館に寄り週刊文春を読んで帰ろうとしたら冷たい雨が降り続いて、びしょ濡れで帰ってきました。

 昨日の朝の畑です。雑草が随分と生えています。私は庭にブロックで泥止めをして土を入れて畑にしています。
17032404.jpg

 これを耕して空気を入れて土地をふかふかにします。最初ですので、まずは固くなった土を掘り起こす作業です。
<a href="http://piston19.blog.fc2.com/img/17032401.jpg/" target="_blank">17032401.jpg

 これって結構力がいるんですよね。太陽の光を存分に浴びせて土の消毒を行い、ふかふかになったら肥料投入です。今年はまだまだ先のことになります。
17032405.jpg

 これが終わってからウォーキングです。そして、ズブ濡れで帰ってきました。
 そうなるとお疲れ様と一杯やらねばなりません。昨日は鯖を焼いてつまみにしました。

17032403.jpg

 ところで、森友学園に目を奪われていた3月22日イギリスでテロが発生しました。時計台、国会近くで衝撃的でしたね。

 昨日まで安生正さんの「ゼロの迎撃」を読んでいました。北朝鮮の特殊部隊が中国軍の支援を受けて台風に紛れて東京湾から上陸し首都東京でテロ活動をする衝撃的な内容です。
 警官隊では機関銃やロケットランチャーを持つデロリストに歯が立たず、多数の死者が出ます。また、自衛隊を出動させようとしますが防衛出動か治安出動かなどと政府内で見解をどうするかで時間ばかりかかり、出動させたときはテロリストのロケット砲であえなくヘリは撃墜され多数の死者を出します。取材のマスコミの記者のテロリストにつかまり公開処刑されます。

 このような内容なんですが、もし、テロが起こった場合は平和になれた私たちは何もできずにただ虐殺されていくだけのような気がします。イギリスのテロなどを参考に例えば防犯カメラを増設置するなど我々はもっと危機意識をもっていつも緊張感を持たないとダメなんじゃないかと思いました。
 


 ヤクザ映画を見ると自分がヤクザになったような気がして肩を怒らして映画館を出てくるように、今読んだ本に感化されテロと戦うにはどうしたらいいのかと考え込むさかやんです。
 それじゃ、また。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかやん

Author:さかやん
50歳代で定年前に退職し何となく10年ほど経過した男性です。趣味もなく、得意技もなくこの先、乗り切っていけるかしらと不安いっぱいですが、まじめに正直に過ごしていきたいと思っています。