2017-04-25(Tue)

防ごう!高齢者交通事故

 4月25日 火曜日

 おはようございます。いよいよゴールデンウィークです。
 高速道路など大混雑ですね。お出かけは楽しいですが知らない街の知らない道で、うっかりわき見運転などの交通事故が怖いですね。


 先日、高齢者の方が起こされた交通事故新聞記事を読みました。

 4月21日夜、埼玉県入間市のショッピングセンターの駐車場で高齢の女性が運転する乗用車が軽乗用車に追突し、そのはずみで歩行者やほかの車に次々に衝突する事故があり、歩行者が意識不明の重体となっているほか、追突された車に乗っていた人など合わせて5人がけがをしました。

 高齢者の方が運転しブレーキとアクセルを踏み間違えるなどによる事故がかなり目立っいます。
 次の表はその一部ですが、事故を起こされた高齢者の方は認知症が疑われるケースが多いそうです。認知症でなくとも判断するのが遅いことが原因のケースもあるようです。


sankein_sk220161122095_0.jpg

 ただし、交通事故の年代別発生件数は若い人が圧倒的に多いとのデータが出ていますので一般の高齢者の運転は慎重なんですね。ただ、認知機能が衰えた高齢者の方は事故を起こしやすいこと、そして、起きた事故は内容が悲惨でつらいものが多いです。運転をする高齢者の方は私も含めて自分自身を過信せずに認知機能の衰えを十分に認識しないといけません。今度車を買うときは自動運転の車にしようと思っています。

 話は変わりますが交通事故による死亡が多いのは年代別にみると高齢者です。そして、圧倒的に歩行中が多いのです。運転者の問題もあるのですが、高齢者の方が信号無視などの交通ルールを無視する、判断が遅いなどが原因です。認知症の方が徘徊しているときに起きた事故もあるようです。

170313jiko01.png

 私たちはどうしても頭の中には過去の自分の動きがインプットされています。本人は素早く、かっこよく車をよけているつもりでも他人から見るとスローモーションなんだろうと思います。
 コールデンウィークは他県ナンバーの道を知らない車がうろうろします。自分の信号見落としなどのミスも含めて運転中や歩行中は十分注意したいものです。

170313jiko00.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

近づいている

おはようございます。
今までは交通事故と言えば運転手側一辺倒
でしたが、これからは段々歩行者側に近づいて
行くのでしょうね。
この辺りはいくら田舎町と言えども、加害者にも
被害者にもなりたくないですので注意します。

コメントありがとうございます

おはようございます。たびいくひとさんは都会の方かと勝手に思い込んでいました。数年前に妻の父が歩いていて車にぶつけられる事故がありました。私は田舎なんですがわき見運転だそうです。私も免許証を返納する日が近いような感じです。
プロフィール

さかやん

Author:さかやん
こんにちは、50歳代で早期退職し何となく10年以上も経過してしまいました。日常のつれづれを綴っていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR