2017-05-15(Mon)

「よごし」って、わかりますか?

 5月15日 月曜日 晴れのち曇り

 こんにちは、月曜日は体がだるいーとサラリーマンのようなことは絶対にありえないさかやんです。

 ところで、皆さんは「よごし」という言葉をご存知でしょうか。私の住むところでは大根の葉などの料理方法です。ごく普通に食べられています。ネットで調べると次のような記述があります。どうも富山県の料理のようです。

 ダイコンの葉やナスなど、野菜をゆでて細かく切り、味噌で味つけしたもの「よごし」という。味噌で野菜を「汚す」という行為が料理名の由来ともいわれている。富山県内ではどの地域でもよごし料理があるが、材料となる野菜にはその土地ならではのものもある。

家庭菜園の大根の間引きをする時期になり、今日はよごしで朝ごはんです。種をまいてほっちゃらかしですので間引きが必要です。
1705151.jpg

 これだけ間引きました。
1705152.jpg

 これを根をとり洗います。
1705153.jpg

 そして、ゆでます。
1705155.jpg

 ゆでた葉を固く絞り、細かく刻みます。相方がいればミキサーで一気にやりますが、私は包丁で刻んでいきます。
1705156.jpg

 フライパンや鍋で刻んだ葉を乾煎りして水分を飛ばします。
1705157 - コピー

 水分が少なくなったら味噌を投入します。焦げやすくなりますので火加減に注意しながら混ぜていきます。味噌からも水分が出ますので、なお乾煎りします。
1705158 - コピー

 出来上がりです。おかずはこれだけですので豆腐とえのきのお味噌汁を作ります。大根の葉でおなかがいっぱい…幸せです。
17051510 - コピー

 根の部分は捨てるのかと思われる方もあるかもしれません、そんなことはしません。軽くゆでて味噌漬けにします。これで焼酎が進むんですよ。
1705154.jpg

 今日はさかやんの家庭菜園による自給生活の一端を紹介しました。
 それじゃ、また。


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

オッカイポです。こんばんは。
間引き大根葉のヨゴシ おいしそうですね!ご飯とお味噌汁、そして、ヨゴシの朝食。まさしく究極の健康食じゃないですか!私も早速試してみます。それと根っこのみそ漬けもね。

オッカイボさん、ありがとうございます

子供のころの母の思い出です。母の作ってくれたよごしでご飯を三杯お代わりしたことなど思い出されます。なすのよごしもよく作ってくれました。今年は家庭菜園のなすは生育がいいのでたくさん作れそうです。

No title

さかやん さん

楽しいそうで・・・美味しそうですね!
料理をするとボケ無いそうですので私も料理の真似事をしています・・・味はいまいちですけどネ

あと質問ですけど
「ほっちゃらかし」って方言ですか?
私の知り合いで高岡の人ですけど「木曽節」を歌うと「なんちゃらほい」って歌う御仁がいますんで・・・

プロフィール

さかやん

Author:さかやん
こんにちは、50歳代で早期退職し何となく10年以上も経過してしまいました。日常のつれづれを綴っていこうと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR