記事一覧

ご祝儀相場はいくらでしょう

 5月27日 土曜日

 こんにちは、昨日はうっかりと飲みすぎて寝坊したさかやんです。北陸の天気は一日曇りで推移し、少し寒いです。
 ところで、最近バタバタと結婚式やら法事の案内が飛び込んできます。


 妻の甥が8月に結婚するのでご夫婦で出席してほしいと愛知県に住む義理の弟から連絡がありました。うわぁ、名古屋かぁ、8月かぁと不謹慎に思いましたが、快諾します。
 次に妻の父の七回忌を秋にするのでよろしくと義理の兄から言ってきました。これも快諾します。いずれも勤めていないので考えることがありません。
 そうしているうちに子供たちから、高校の同級生、大学の同級生から結婚式に招かれたが、いくら包めばよいかとそれぞれ相談がありました。

lgi01a201312081700.jpg

 感覚的には、結婚式のご祝儀は甥ならば10万円、20代の子供たちの友達なら3万円というところかなと思います。法事の方は見当がつきません。
 これも社会常識だから、いい機会かと思って調べておこうと思いました。
 ネットで検索してみると皆さん迷われるのかかなりの情報が出てきます。単身か夫婦で参加か、そのほかに子供がいる場合はどうするかなど細かく書いてありました。次の表はその中の一つの例です。

 初めに直感的に思った甥なら10万円、子供たちの友人なら3万円というのは世間的にはいい線いっているようです。


heikin.jpg

 次に法事を調べてみます。
 ほとんどの解説記事は「夫婦で出席する場合は法要のみなら20,000~50,000円、会食ありなら30,000円以上を包みます。」と書いてあります。
 3万円以上で他の出席者に聞いて決めることにしました。


 8月に名古屋までどうやって行こうか、熱い中で夏の礼服がないのでどうしようかと新しい悩みが出てきました。一番の悩みは・・・暑いんだろうなぁ・・・です。

 せっかく名古屋に行くんですから、ついでにどこか寄るところがないかなぁ、味噌カツや手羽先、ひつまぶしも食べれるなぁと楽しみが増えたさかやんです。
 


にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

さかやん

Author:さかやん
こんにちは、50歳代で早期退職し何となく10年以上も経過してしまいました。日常のつれづれを綴っていこうと思います。